【徹底探究】安眠を得られるって本当!?人気の理由は○○にあった!!
スポンサードリンク

あるある体験談:NO.042
性別:女性
年齢:38歳
職業:専業主婦(元事務職)
体験:不眠になり様々な工夫をしてきましたが・・・


ホルモンバランスの崩れから不眠症に


現在38歳。職業は7年くらい事務職をしてきましたが、現在は専業主婦。体のためにも次回は体を動かす仕事を希望しています。

使用中の枕はラクマックス枕。

ネットで購入し、使用歴は7か月ほど、後頭部があたるところがへこんでおり、硬さも丁度良いです。

3年くらい前からホルモンバランスが崩れているのか様々な苦痛が体に出始めました。

回転性のひどいめまいで救急車に運ばれ、1週間ほど立てない時期もありました。

そのころから不眠が始まり、特に生理・排卵前のそれぞれ1週間ほどは寝つきが悪い・眠りが浅い・眠れないが続きます。

また、夢も多く見てしまい、夜中に起きてしまうこともたびたびあるんです。

そうなると、朝起きても体が重く、頭はぼーっとしており、昼間はあくびの連続・・・。

さらに、首コリ肩こりもひどく腰痛もあります。

当時仕事をしておりましたので、翌日のことを考え眠らなければと焦りもあり、思い返してみると、この気持ちも原因の1つのような気がします。


不眠症の解消へ悪戦苦闘


まず、私が最初に試したものが音楽。

スマホで快眠用の音楽をダウンロードし、布団に入り波の音や小鳥のさえずりなど、うるさくない程度の音量をかけて眠りにつくのですが、心地よくはあるものの眠れない・・・。

音楽が気になってしまい、熟睡どころでなはなく3日ほどで断念しました。

考えてみれば、私は神経質(ちょっとした物音ですぐに目が覚めます)な体質ですので、そもそも合うわけもないのは、やる前から分かっていたことですが・・・。

次に始めたことはアロマ。

中でもネロリというオイルは、効き目があるとのことで、デフューザーと一緒に購入し試しました。

結果は。

悪くはありませんでしたが、生理排卵の不眠マックスの際は効き目はなし。

香りもあまり好みじゃないので、ラベンダーに変更し今でも愛用していますが不眠に効果があるかは不明です。

次に始めたことは、運動。デスクワーク、車通勤だったので体を疲れさせれば寝れるはず!

っということで、サイクルツイスターという家でできる自転車を購入しました。

下半身だけでなく、上半身も動かす自転車なので肩こりにもよさそうでしたが、夜眠られるようになったかといわれれば・・・

逆に体を動かしたためか元気になってしまい、眠れないわけではないけど、睡眠を促されたり、熟睡して翌朝気持ちよく起きれる、というわけでもありませんでした。


頸椎ヘルニアを解消する枕を探し求め


そして最後の試したのは枕・・・。

前述した枕に出会うまでいろんな枕に会いました。

柔らかい枕、硬い枕、テンピュール枕、バスタオルを巻いて作った枕・・・、

特に変わりはありませんでした。

そして、肩こりはもちろん首コリのひどさが目立ち始め、これはやばいと整形外科を受診しました。

その結果、「頸椎ヘルニアの手前くらいかな・・・」と言われました。

確かに、上を向くと痛く、後ろ首の骨がぼっこり出ていました。

そこで、頸椎によい枕を探しました。

これは、私の好みの問題もあるのかもしれませんが、高い枕は合わなかったので低めの枕を探しました。

また、主人が過去に、枕屋さんで作った枕を自慢していましたが、結局合わずに捨ててしまったことがあったので、できればあまり高価でなくネット購入できるものを探しました。

そして、いきついたのが前述したラクマックス枕でした。

もちろん、ホルモンバランスが崩れる時期に、快眠効果を発揮しているかといえば100点ではありませんが、それでも首の痛みが減ったような気がします。

そしてこれに加え、整形外科でのリハビリ、簡易マッサージ器の購入で筋肉をほぐし血行を良くする、自転車を購入し買い物や子供の送り迎えは車を控える・・・

などなど、生活習慣の見直しを実施したところ、少しずつですが、眠れない日があってもその日数が減ってきている気がしました!

そして最後に体の根本を直さなければ、これからもっと体を崩しやすくなるとの観点から漢方屋さんへ行きました。

私の体はストレスを受けやすく血行が非常に悪いのでそれに合った漢方を処方され現在も飲み続けています。

そして好きなテレビを見てリラックスさせ、半身浴をし、今は足先に湯たんぽを当て毎日の快眠を目指しています。

そして朝目覚めて「あー今日はちゃんと眠れてる!」と思うと元気な1日が過ごせます。

私の言えることは、不眠には原因がいくつもあり、だから快眠できるようになるには、複数のことを行って体を眠りにつかせる、準備をしてあげることが一番なんだということです。

【最近話題】安眠を得られる枕とは!?ヒミツは4つの特徴にあった!!
スポンサードリンク