【徹底探究】安眠を得られるって本当!?人気の理由は○○にあった!!
スポンサードリンク

あるある体験談:NO.026
性別:女性
年齢:23歳
職業:専業主婦
体験:枕に関して私が睡眠時に気を付けていること!


枕の高さといびき解消法に関してこだわる日々


私の年齢は23歳で、仕事はしておらず、専業主婦をしております。

私が睡眠に関してこだわっていることは2つあります。

1つ目は、枕の高さに関してで、2つ目はいびきを解消するための工夫です。

まず1つ目の枕の高さで、柔らかさではありません。

枕の高さを意識するようになって、大分睡眠の質が改善の方向に向かっていると思っています。

そして、もう一つはいびきに関してで、体型的にも太めの人がいびきをかくものだと思っていたのですが、私がかいている事実を発覚し治したいと思って取り組んでいます。

以下では、それぞれについてどのようにしているのか紹介して行きますね!


楽よりも正しい姿勢を重視する枕の高さとは?


不思議なことに、枕の高さが高ければ、なぜか私は楽に寝れるのです。

しかし、自分の体には非常に悪いのです。なぜなら、睡眠時にずっと首が曲がってしまい、猫背になり姿勢が悪くなってしまうからです。

反対に、枕の高さが低めならば、姿勢は悪くならず、むしろきれいな姿勢でキープできます。

そのため私は楽に寝られる高い枕ではなく、姿勢を正して寝られる低い枕を選ぶ基準としています。

そもそも枕の高さを気にしだしたのは大人になってからで、成長期の中学生時代や高校生時代には全く気にしていなかったので、高さのある枕を使っていました。

このほかにも携帯の使い過ぎなども考えられますが、高い枕により首の骨が変形してしまい、猫背にもなってしまいました。

朝起きると体が重かったり、肩や首が痛かったりと正直休んだのに休めていない状況が続いた為、寝不足や体調不良なども合併して起きてしまい、悪いことしか起きませんでした。

中学生時代に部活に入っていたのですが、大会前に腰を痛めてしまい病院に行った結果、寝方が悪い可能性もあると一蹴されてしまいショックでした。

その時に直せばよかったのですが、全く気にしてなかったので大人になってもこのままでした。

いやはや涙・・・、大人になってからも首がよく痛かったので病院に通院し、お医者さんのおすすめでリハビリを始めました。

実は、整体師さんがおすすめしてくれたのが、前述した低い枕だったのでさっそく使わせてもらいました。

まず最初は、「寝れない!」いつもと全然違うから当然ですよね。でも姿勢は良く寝れるため続けることに意味があるようです。

まだまだ効果は少ないのですが、姿勢をよくするには普段の生活でも意識していくのも重要です。

寝るときだけ姿勢がよくても意味がないですからね!ちなみに、朝起きると気だるさがなくなったので、低い枕は効果的かと思います。


いびき改善に必須のアイテムはある?


次にもう一つですが、いびきの改善にいま挑戦中です。

若いときはいびきなんて誰にも指摘されないためわかりません。大人になっても、独身だとまずわかりません。

23歳で結婚し、お相手に言われるまで気づきませんでした。「お前いびきで会話してるよ」って言われたときはとても恥ずかしかったです。

そこで意識しているのは寝る前にマスクを付けること、鼻呼吸を意識すること、足の間にぬいぐるみを挟んで横向きに寝ることを気を付けて寝ています。

私はよく口を開けて寝てしまう癖があるのでマスクを付けて寝ると保湿効果があり口がぱさぱさしません。

そして鼻呼吸ですが、寝る時だけ意識をしても意味は無いです。日常的に意識しないと間違えなく治りません。

薬局で売っているのですが、鼻の穴に薬を直接注入するタイプの物は即効性がありおすすめです。口呼吸する人は鼻詰まりの人が多いので、頻繁に鼻にプシューっとすると鼻の通りが良くなり鼻呼吸がしやすくなります。

私は1日中注入しているので、いつもスース―です!ただ、いまだに口を開けて寝てしまいますね。

それでも、鼻呼吸をしやすくなったのでいびきは少なくなったみたいです。
(旦那の証言①)

また、鼻を出してマスクをすると鼻呼吸をしやすくなるので、マスクとセットで行うと効果は強いのではないのでしょうか。

最後に足の間に枕を挟んで寝ることについてですが、体を少し横に向けながら寝ることによりいびきがかきにくくなるのだそうです。

そしてぬいぐるみを挟むとより横に向いて寝やすくなるので挟んでいます。意外と横に向きながら寝るといびきは改善されてるみたいです。
(旦那の証言②)

以前、テレビでも特集が組まれてやっていたこともありましたね。ぜひお試しください。

いびきに関して要約すると、鼻を出してマスクをし、寝る前に鼻に薬を注入し、足の間にぬいぐるみを挟んで横を向いて寝る!これだけです。

このようにいびきを改善させる方法はいくつもあり、他にもあるかと思います。悩まれている方はお試しください。

まだまだ睡眠に関しての悩みが完全に解消されていないので、これからも引き続き改善されるように努力していこうと思っています。

【最近話題】安眠を得られる枕とは!?ヒミツは4つの特徴にあった!!
スポンサードリンク