【徹底探究】安眠を得られるって本当!?人気の理由は○○にあった!!
スポンサードリンク

あるある体験談:NO.017
性別:女性
年齢:31歳
職業:サービス業
体験:より良い枕を探したい。
現在使用している枕:低反発枕


睡眠薬を飲んでも睡眠の質は変わらず・・・


私は高校のころから深夜2時ころまで眠りにつくことができないことが多く、ようやく眠れても朝起きる頃には首が凝っていて、冬ころになると毎日のように頭痛に悩まされていました。

最初は理由が何かわからなかったのですが、大学に入ってから偶然見ていたテレビの通販番組で低反発枕の紹介を見て、枕を変えたら変わるかもしれないと思い今まで色々な枕を試してきました。

睡眠に関して一番の悩みは、朝起きたときに首や肩が凝っていて頭が痛くて、風邪や病気と違っていくら寝てもますます悪化するばかりなので一日中ずっと辛いこと。

あまりに酷いと市販えの痛み止めを飲んだり、湿布や塗り薬で肩こりをほぐすことやマッサージをして痛みをとろうとします。

しかし、これらは一時的な効果しかないため翌日の朝にはまた頭痛で苦しむということと、あまり上質な睡眠ではなく寝不足という状態が続き、7年前に自立神経失調症と診断されるほどにメンタル面でも影響に出ました。

それからは3年ほど医師から睡眠薬を処方されて使いましたが、やはり寝ることはできても朝起きると首、肩、頭が痛いという状態は変わりませんでした。


睡眠の質を高めるには枕を変えるべきと気付き・・・


そこで私は睡眠の質を変えようと、昔見たテレビの通販で聞いて印象が残っていた枕を変えると睡眠の質が良くなることを思い出し、以前使っていた綿の枕から蕎麦殻の枕に変更しました。

蕎麦殻の枕を使用していた時期は朝起きた時の頭痛や首、肩のこりがあまりなくなり、今まで頭の中に無意識に沸いていた「頭痛い」「疲れた」「身体がだるい・重い」などの症状を感じなくなりました。

そして、物事に集中できるようになり自分にも自信がついたことで仕事の効率などもあがりました。

また、これは枕が関係しているかわかりませんが、不思議なことにプライベートでも体調不良で今まで家にいることが多かったものが外に出れるようにもなり充実しました。

綿のやわらかすぎる枕よりも蕎麦殻の硬い枕の方が頭をしっかり支えてくれて自分に合っていたのだと思います。

ただ、今まで痛かった首や肩のこりやこめかみの頭痛などは改善されたのですが、蕎麦殻の枕にもマイナス面がありました。

それは、頭の直接枕に当っている部分が長時間の睡眠後には少し違和感があり、起きたときにジンジンとした圧迫感を感じることがあったのです。

また、枕が少し破けてしまった際に中の蕎麦殻が出てしまったので枕の高さが変わり、また肩こりなどが出てきたのでこの枕は諦めることにしました。

そして、「違和感がない枕は無いのか?」ということで、また枕を変えました。


睡眠に違和感のない枕を求めて・・・


それが現在使っている低反発枕なのですが、やはりやわらか過ぎるようであまり合っていません。

毎日のように首こりからの頭痛があるため、また枕を変えてみようと思っています。

買い替えは効果があった蕎麦殻の枕にしようかとも思いましたが、前回意外と早くダメになってしまったことと、触れる部分の圧迫感が気になったので、今は高反発枕が気になっています。

高反発枕を知ったのは、同僚に寝不足が続いていると話した時に「良いらしい」と聞いて自宅でインターネットを見て調べたのですが、ほとんどのサイトでうたわれているのが「寝返りがうちやすい」「やわらかすぎない」「肩こりしづらい」という3つでした。

従って、今の自分の状態が改善するのではないかと思い、とても興味がわきました。

硬すぎるわけでもないようなので、蕎麦殻の枕で頭が圧迫されていたことにも効果があるかなと期待しています。

また、調べていて興味があったのはシートを抜くことで高さの調節ができる枕があるということでした。


枕以外に鼓動や心音を聴き癒される睡眠グッズに興味


今までの綿の枕はだんだん潰れてしまい、1つでは低すぎるため折ってみたり下にバスタオルを敷いてみたりと工夫はしているのですがあまり自分にピッタリ合うことがないので、型崩れしにくいと言われている高反発枕でも自分に合った高さに調節ができるのは良いと思いました。

デメリットは値段が他の枕に比べて高いということでしたが、調べてみると低価格なものもあり自分の予算にあったものを探して良い枕を選べれば良いのかなと思います。

枕以外の睡眠グッズは、心音のようにドキドキと動いて安心感を与えてくれるというぬいぐるみに興味があります。

以前偶然近くのコンビニで購入した心音で鼓動するアイテムも効果があったのですが、電池が切れたときに交換が難しいタイプだったので、もしぬいぐるみで電池交換がしやすいものがあれば購入を考えたいです。

今まで自分で睡眠に効果があったのは、携帯電話の睡眠アプリ、蒸気で目を暖めるアイマスク、寝る前の暖かいドリンクとアロマなどでしたので、枕と心音ぬいぐるみも試してみて、睡眠導入剤などにたよらず自然で健康的な眠りを追い求めたいと思っています。

【最近話題】安眠を得られる枕とは!?ヒミツは4つの特徴にあった!!
スポンサードリンク