【徹底探究】安眠を得られるって本当!?人気の理由は○○にあった!!
スポンサードリンク

あるある体験談:NO.011
性別:女性
年齢:36歳
職業:専業主婦・2児の母
体験:自分の枕は自分で作る!


枕を簡単に手作りする方法は?


私の枕は手作りで、とっても簡単な手作り枕で寝ています。

作り方は、本当に簡単でバスタオルをくるくると丸めて、ゴムで止めただけです。

簡単でしょ(汗)

作り方は簡単なのですが、これに辿り着きまではかなり試行錯誤し長かったですW

そもそも学生のころは、とくに肩こりや首こり、夜中に目が覚めるということがなく、ぐっすり眠って朝になればすっきりと起きていました。

因みに、そのころ使っていた枕は、小さいころからずっと使っていた羽根枕でした。

長く使っていたので、今思うとある程度の年齢になると大分潰れてはいましたが、それでもこのころは特に問題ありませんでした。

異変が起き始めたのは就職して、パソコン作業に従事するようになり、肩こりが気になり始めました。

就職をきっかけに実家を離れたので、それまで使っていたいつもの枕ではなく、布団セットについていた枕を使っていました。

パソコンを使うということもありますが今まで、何も感じていなかったのに突然、肩こりが気になりだしたので今までと違う点を考えて見ました。

そこで、「もしかしたら、枕を変えれば肩こりがよくなるかも!」っと、その頃流行っていた低反発枕を購入しました。

首元が高くなっていて、後頭部のあたりが一段低くむにゅーとしたさわり心地でした。

使用した感じは、特に肩が軽くなることはなく、逆に余計に疲れた感じになったように覚えています。

従って、その枕はすぐに使わなくなりました。

次は、通販でヨーロッパの病院で多数使用されているという枕を購入しました。

サイズが大きく高さもあり、弾力のある綿がたっぷり入っていてこれはいいかもと思いました。

しかし、期待を込めて、数週間使ってみたのですが、やはり合わずこれも手放すことにしました。

信頼している通販先だったのショックだったのを覚えています。

枕が合わない原因を改めて今考えて見ると、欧米人とそもそも体格が違うから合わないのかもと思っています。


適正な枕とは何なのか考えて布団屋さんへ


その後、布団屋さんへ行ったときに首の高さを測ってもらえたので、測ってもらいました。

その結果、“首のカーブがすごく浅い”と言われこのようなタイプの場合、かなり低い枕が合いますよとのことでした。

この布団屋さんでは、枕の詰め物を、そば殻や羽、プラスチックのビーズなどから自分の好きなものを選べました。

なので、詰め物は、無難な綿にして、さっそく作ってもらい購入しました。

これが、フィットして5年ほど使用しました。

低めというのが私の首に合ったみたいで、朝起きた時に、肩や首がだるいということがなくなりました。

最近、出産育児を経て、また枕に変化が起きました。

以前は、ベッドにマットレスというスタイルで寝ていたのですが、子供たちがベッドから落ちては大変と、床に布団を引いて子供たちと川の字になって寝るスタイルになりました。

その結果、マットレスと布団だと硬さが違うので、布団屋さんで使ってもらった枕が合わなくなってしまったのです。


ストレートネックと判明し合う枕を探した結果


そもそも5年間という長年に渡り使用したこともあり、枕自体もくたびれていました。

それからは、別にこだわることも無く家にあった適当な枕を使っていました。

そんな中、日々、子供の抱っこなどをしていて肩こりがひどくなってきたので、整体に行くことしました。

そこで、肩と首をみてもらったらストレートネックということが判明しました。

首から背骨にかけてカーブが少なくなることで、肩がこって頭痛のタネになると聞きました。

確かに、朝起きて肩が凝っていると、頭も痛くなることがありました。

そこで、教えてもらったのが、タオルを丸めたものを首の下に置いて寝るということです。

私の場合、バスタオル1枚を4つに折りたたんで、端からくるくると丸めます。

そうすると、直径が13センチくらいになりますので、それを髪をしばるゴム2本で両端を止めます。

何で、髪留め用のゴムかというと普通の輪ゴムでやったら、髪が絡んでしまっていたかったです。

それで、もう、枕の出来上がりです。

バスタオルなので、すぐに洗えて清潔ですし、その日の具合でバスタオルを三つ折りにして直径を10センチくらいにすることも可能です。

この方法のいいところは旅先でも、バスタオルとゴムさえあれば簡単に作ることが出来るので、快適に眠ることができます。

そして、このタオル枕にしてから肩こりも首こりも、それから頭痛もよくなってきたように思います。

もしかしたら、ストレートネックもよくなっているのではないかという、期待もこもっています。

こんなに手軽で、私にピッタリの枕に出会えてよかったです。

【最近話題】安眠を得られる枕とは!?ヒミツは4つの特徴にあった!!
スポンサードリンク