【徹底探究】安眠を得られるって本当!?人気の理由は○○にあった!!
スポンサードリンク



あるある体験談:NO.005
性別:女性
年齢:29歳
職業:専業主婦
体験:一生大切にしたい枕との出会い


ひどいめまい・肩こり・首こりで精神状態が・・・


8年間事務職をしていましたが、ひどいめまい、肩凝り、首凝りに毎日悩まされ1年前に退職しました。

ふわふわと宙に浮いたようなめまいと首を引っこ抜きたくなるくらいの首、肩の凝りは私の精神状態までおかしくしていきました。

病院に何度行っても結果はいつも同じで、「原因不明です、多分ストレスですね」と決まり文句のように言われるだけ。

その言葉でまた不安になり、めまいが怖くて出掛けることもだんだん減っていき、体調のことばかりを気にする日々を送っていました。


ストレートネックの症状を解決する先生からの言葉


24歳の時にめまいがストレスの原因になったのか、急に眠れなくなりました。

布団に入っても3~4時間眠れない日々が続いたのです。

朝目が覚めると首の凝りがかなりひどく、頭も重く寝転んでいるのにめまいがしている状態でした。

そんな日が増えて更に不安でいっぱいに悪循環となっていました・・・

当時は体調不良を少しでも良くする為に毎日インターネットでめまい、肩凝り、首凝りの原因や対策法を調べていました。

そこでストレートネックという症状を知りました。

調べたところ、ストレートネックの主な症状として、首の痛み、肩凝り、めまい、耳鳴り、不眠、etc

書いてあるほとんどの症状が自分に当てはまっていたのです。

更に調べていると、枕が合わないことにより体調不良になる人もいるという記事がいくつもありました。

いつも診ていただいている整体の先生にも聞いてみると、枕の高さは大事だよと教えてくれました。

1cm違うだけでも全然違うからと言われて、枕の下に薄いタオルを一枚足してみるとびっくり。

全然違う寝心地でした。

不自然な体勢ではなく、首、肩や腰が安定するような感じがしました。

まさに目から鱗がボロボロ落ちてくる感じで、「この数センチでこんなに違うのか!」と驚きました。


人生の3分の1は睡眠時間・・・思い切ってオーダーメイド枕に!


人間は睡眠時間が1日約8時間なので人生の3分の1は寝ていることになります。

そんなに寝ている時間が長いなら絶対に枕は体調に関係すると思い、オーダーメイド枕を作ってもらうことにしました。

ふとん専門店で作ってくれるオーダーメイド枕のマイ枕というものです。

実際にベッドに寝て後頭部や頭の高さを測り、その人に合った枕を作ってくれるのです。

もちろん体調はどんどん変化していくため枕の高さも同じように変わっていくので永久無料調整のサービス付きで安心です。

枕を変えて1ヶ月くらい経つとだんだんと寝つきが良くなりました。

朝目が覚めたときの首の凝りも少しずつではあるけれど、軽くなったような気がします。

劇的に変わるものではないけれど、確実に体調はほんの少しずつ改善していると思います。

きっと寝ているときに不自然な姿勢をとっていないことで、身体の痛みが軽減されたのだと思います。

自然な姿勢でいることによって呼吸も深くなり、異常に働いていた交感神経が副交感神経にしっかりと切り替わるようになったのでしょう。

今は更に睡眠の質を良くする為に、ベッドルームにはベッド以外の家具は置かずに最高に心地良い空間にしています。

パジャマはスウェットや古着ではなく、素材にこだわった綿100%のものを着るように心がけています。

これからも睡眠の質にこだわっていこうと思います。

正解はたぶん人それぞれ違うと思うけど、必ず改善される道はあると思います。

今現在苦しんでいる人も、真剣に取り組んでみるところから初めて見るのがいいのではないでしょうか?

【最近話題】安眠を得られる枕とは!?ヒミツは4つの特徴にあった!!
スポンサードリンク