【徹底探究】安眠を得られるって本当!?人気の理由は○○にあった!!
スポンサードリンク

あるある体験談:NO.003
性別:男性
年齢:32歳
職業:宝飾品販売営業
体験:自分は寝るのが下手なの!?


仰向けで睡眠をとると金縛りに・・・


私は枕などは、特にこだわってはいません。というか、悩みすぎて枕を使えなくなりました。

睡眠に関する悩みを持ったのは、中学、高校の頃からずっとです。

基本的に寝つきは良いのですが、うまく寝ることが出来ません。

起きたときには必ずと言っていいほど肩が凝っているし、肩だけでなく、首、背中も痛みに悩まされています。

更に、必ずと言っていいほど普通に電気を消して仰向けで寝ると、金縛りにあって20分くらいで目が覚めてしまいます。

例えば疲れすぎていたり、眠すぎて布団に突っ伏して、気が付いたら寝てしまっていた、というような時は、不思議と金縛りにはあわないのです。

だけど、きちんとお風呂に入って、電気を消して「さあ寝よう」と、布団に入って眠りについたときは必ずと言っていいほど金縛りです。

ほとんど100発100中です。


枕の重要性に気付いたが解決策が見つからず


肩こりに関しては、ずっとつらい時期が続いていましたし、たくさん寝ると肩こりだけでなく頭痛もひどい時があったりもしました。

そこで、寝る前に首のストレッチをしてみたり、蒸しタオルで温めてみたり、当時人気のあった低反発の枕を使ってみたりと考えられる解決策を行ってみました。

しかし、自分なりに色々試してみましたが特に効果はなく、いっそのこと枕なんてないほうがいいのではないかと思い、もう何年も、枕を使わず寝ています。

だからと言って、寝やすいかと問われれば決してそんなことはありませんし、自分に合う枕が欲しいという気持ちに変わりはありません。

一度、何も考えずにホームセンターで500円くらいのふわふわした枕を買って使っていたことがあります。

それがどうなったかというと・・・

1週間もたたないうちにどんどん体調が悪くなってきて、肩こり・首こり・頭痛だけでなく背中まで痛くなってしまいました。

枕というのは人間にとって本当に大切なのだと痛感した出来事がありました。

だけど、「じゃあどうすれば治るのか?」という結論には結びついておらず、今のところ枕に関して解決策が見つからない状態です・・・


金縛りから解放される方法が入浴だった


枕に関してはいまだ解決策が見つかっていないのですが、金縛りに関しては、少し気付いたことがありました。

以前、私の家のお風呂が壊れたときに、夜、近所の銭湯にお風呂に入りに行っていたことがありました。

いつも家ではシャワーしかしなかったのですが、久しぶりに大きなお風呂の、湯船につかって、夜寝ると、その日は金縛りにあわなかったのです。

専門用語はよくわからないので副交感神経が何とか・・というのは私にはわかりません。

だけど、少なくても入浴というのは眠りに対して非常に重要な役割を占めているのだということがその時分かりました。

そのことに、気付いてからはどうしても時間が無くて家ではなかなか湯舟を沸かせませんが、なるべくお湯につか湯ようにしないとな、と思っています。

金縛りについては解決できそうなので、次は枕に関する悩みを解決したいと考えています。

そこで、枕のほうはそろそろオーダーの枕にしてみようかな・・と、ただいま検討中です。

【最近話題】安眠を得られる枕とは!?ヒミツは4つの特徴にあった!!
スポンサードリンク