【徹底探究】安眠を得られるって本当!?人気の理由は○○にあった!!
スポンサードリンク

あるある体験談:NO.084
性別:女性
年齢:23歳
職業:専業主婦
体験:睡眠中に枕が合わないらしくて肩こりになってしまいます


睡眠時の肩こりに悩まされる日々


私は23才の主婦で現在、枕は低くて中身がやわらかい綿またはポリエステルのものを使用しています。

短大生の頃から睡眠においての肩こりに悩んでいます。

素材に関して低くてやわらかいものが合っているというところまでは、今まで試してきた経験で分かったのですが、まだたまに朝起きると肩がこっていることがあります。

特に、首筋のところが痛いくらいにこっています。

寝て起きると首筋付近がこっていたり痛めていたりするので、枕があってないのかなと考えています。

肩甲骨付近ではないので、布団の影響はそれほどないと考えています。

ですので、今もまだ自分に合う枕を探し中で、今までに試してみた枕でいくと、低反発や高反発はどちらも私には硬くて向いていませんでした。

それに高すぎると首やら肩やらが次の日痛くなってしまいました。

枕の高さが合っていないと首に負担がかかるので、首の骨から背骨または腰、首に集中している重要な神経や血管にまで負担がかかっていたようです。

結果、一番よいのは低めの枕だということは分かったのですが、まだしっくりくる枕には残念ながら出会えていません。

小学生の頃は、プラスチックのパイプが入ったキャラクターの絵が描かれている市販の枕を使っていたと思います。

中学生、高校生の頃は要らない洋服を詰め込んで作った、自家製の枕を使用していました。

短大生になり県外に出たので、そこで枕と布団をセットで買い、その枕を使うようになりまた。

枕は低くて中身が綿製のものでした。

因みにいろいろ試して、結局今もその枕を使っています。


低めの枕に慣れてと自分に合うは違う?


振り返ってみると、今まで使ってきた枕が低いものばかりだったので、それになれているのではないかとは思います。

ですが、

本当に自分にあっているのかは分かりません・・・。

1度枕屋さんで測ってもらいたいなとは思いつつ、入るには敷居が高くてなかなか足が向かずにいます。

私の旦那も、旦那の弟さんも枕のことで悩んでおり、何回か買い換えたりしているとのことでした。

弟さんは今までが少し固めの枕だったので、やわらかい羽毛の枕を探し、ニトリでホテル仕様の羽毛製の枕にしてみたそうなのですが、頭が沈みすぎて逆に合わなかったそうです。

私はホテルで使われているあのやわらかい枕は、泊まったときにいい感じで眠ることができた気がします。

でも、ホテルによって枕の快適度が違うので、ホテル仕様のものを買ってみるのも一概によいとは言えなさそうだなと思いました。

彼は高さ調節ができる枕をしまむらで購入したと言っていた気がします。

その枕は彼に合っていたらしく、気に入っているとのことでしたが、少々値段がするので、私も買ってみようか悩み中です。

買い替えを適度にしているので、彼の実家には使われていない枕がいくつかありました。

使われていない枕で試したのですが、やはり高い枕は自分には合わないということしか分かりませんでした。


2人で寝るには狭いのも原因かも?


やわらかすぎる枕や硬すぎる枕、高すぎる枕や低すぎる枕は肩こりの原因になるので、やはり市販の枕では、自分に合ったものを見つけるのが難しいのかなと思っています。

以前テレビでタオルを織り重ねて、上を向いたときは気道が楽に感じる高さ、横を向いたときは鼻とあごの中心を結んだ線が、布団と垂直になる高さがいいと言っていました。

実践してみたのですが、いまひとつしっくりとはこなくて分からないままです。

また、寝返りが打てないと首や肩に負担がかかり肩こりの原因になるということでした。

今は2人で一緒に1つの布団で寝ているのですが、1人が寝返りを打つともう1人が寝返りを打とうとしたとき、少し狭いのかもしれません。

原因が分からない以上、この布団で寝ていることがしっくりこない理由なのかとも考えるようになりました。

従って、今は枕以外にも布団の大きさも考えなくてはいけないかなと感じ始めました。

これからも自分にあった枕がないか探しつつ、快適に眠れるように応急処置として今の枕の下にタオルを敷いてみるなどして、改善していけたらいいなと思っています。

【最近話題】安眠を得られる枕とは!?ヒミツは4つの特徴にあった!!
スポンサードリンク