【徹底探究】安眠を得られるって本当!?人気の理由は○○にあった!!
スポンサードリンク


あるある体験談:NO.083
性別:女性
年齢:35歳
職業:職業はデータ解析業務
体験:いろいろ枕を試したけど、ないのが一番効果的!


Q.あなたの年齢、職業、オーダー枕を使ったことはありますか?


A.現在35歳です。

職業はデータ解析業務で、主にパソコンでのデスクワークです。

以前は枕にこだわって、オーダーの枕を作ったこともありますが、今は枕なしで過ごしています。


Q.いつ頃から睡眠に関する悩みをお持ちですか?


A.大学生頃から悩んでいます。

実家で使っていたのは、昔ながらの数珠玉が入った自分の頭の形に合わせて変形できるもので、全く悩みはありませんでした。

しかし、大学に進学したときに実家を出て一人暮らしを始め、市販の低反発枕を使用しはじめてから肩こりに悩むようになりました。

初めは目覚めてもぜんぜん疲れが取れていないことから、20歳を超えた老化の始まりなのかと思いましたが、実家に帰って昔の枕を使ったときは疲れがないことから、枕が悪いのだと気づきました。


Q.朝の目覚めはどのような感じですか?


A.寝覚めに疲れが取れておらず、朝から頭がすっきりしない状態です。

さらに仕事でずっとデスクワークなので、肩こりがひどくなるばかりで、睡眠時間を長くしても疲れは取れず、寝ても寝てもひどくなるばかりです。

幸い、寝つきが悪い、夜中に目が覚めてしまうなどの症状はなく、睡眠不足による不調はありませんでした。


Q.その悩みに対してあなたのとった行動を教えてください。


A.マッサージにいきました。

頭と首筋を重点的に、マッサージに月に1回ほど通っていました。

マッサージを受けた直後は頭が軽くなり、とても晴れやかな気分になるので、病み付きになりました。

悪循環とは思っていましたが、マッサージが気持ちがいいので、このままの状態でもいいなと思ったこともあります。

しかし、

結婚して子供ができて、自由にマッサージに行くことができなくなってしまいました。

このままではだめだと思い、思い切って高価でしたが、オーダーメイドの枕を作って使用しました。

結果・・・、最初は効果があったように思います。

子供が小さく、睡眠時間が短かったにも関わらず、深い眠りを感じることができました。

しかし、

子供の夜泣きや抱っこで日々疲れがたまっていき、また以前のように朝から頭がすっきりせず、疲れが残っていることもたびたび起こるようになってしまいました。

そんな毎日の繰り返しを数年していたところ、ある雑誌の記事に、枕なしで眠ることが健康につながるというような内容がありました。

いい枕を使っても効果がなかったので、試しにやってみようと思って、枕なしで寝てみました。


Q.枕なしで疲労感は取れましたか?


A.初日は違和感があり、なかなか入眠できませんでした。

しかし、翌朝はすっきりと目が覚めて、疲れも残っていなかったので驚きました。

たまたまだろうと思って1週間試してみようと思って実施してみたところ、入眠の違和感もなくなり、疲れも取れていました。

1週間が1か月たち、3か月経ちましたが、とても快調な日々を送れるようになりました。


Q.枕なしが良かったのはストレートネックが関係してる?


A.なぜ良かったのか?その理由は私にはよくわかりません。

記事によると、パソコン操作などで首に負担がかかり、ストレートネックになっている人には、寝ているときに首に負担のかからない枕なしがいいとありました。

枕なしだと身体と首筋が平行になって、頭や首にいく血液がスムーズになって、肩こりや首こりが解消されるということです。

更に、首がまっすぐな状態ですので、首のしわ予防にもなるという効果もあるようです。

首のしわについてはまだよく効果が表れていませんが、このまま続けていくと分かるようになるかもしれません。

今のところ実家の枕以上に私に合っている枕に巡り合えていないのでこのまま枕なし生活を送っていこうと思っています。

【最近話題】安眠を得られる枕とは!?ヒミツは4つの特徴にあった!!
スポンサードリンク