【徹底探究】安眠を得られるって本当!?人気の理由は○○にあった!!
スポンサードリンク

あるある体験談:NO.076
性別:男性
年齢:43歳
職業:会社員
体験:枕という宝をめざして


周期的な後頭部の痛みに悩まされる日々


私は、頭痛が多く、特に朝起きた時が一番痛みを感じることがありました。

現在使用している枕は、王様の夢枕であります。

頭痛との闘いは、20代学生の時から、頭痛で何度か目が覚めてしまうことから始まりました。

当初すぐ治るものだと思い、そのまま病院にもいかずじまいでありました。

症状は、後頭部の痛みと首の後ろ上部に特に痛みがあり、それが1日中続き、勉強やアルバイトが時にはできない事がありました。

横になって休もうとしても頭痛で横になれない、何かに集中して気を紛らわそうとしても痛みが勝り、何もできないただ痛みに耐える日々でありました。

その痛みが5~7日毎に起こった為、市販の頭痛薬を飲んでしのいだりしたが、改善されず病院へ受診したところ、肩こりから来るものであると診断されました。

肩をこるような事は行っていなかった為、夜寝る時に原因があるのではないかと思い、意識してみた所、布団が薄く体圧分散が行われていない、枕が合っていないのでは?と考えるようになりました。

また頭痛が生じた時は、寝返りをあまりしておらず、仰臥位で寝ている時間が長い事がわかりました。


数日で枕が合わなくなる理由が判明


そこで、頭痛を取りたい為、まず枕に着目し、自分に合う枕探しが始まりました。

使用していた枕は、柔らかいクッションのみで作成された物であった為、材質重視で選んだのがテンピュールの枕でした。

アメリカのNASAで低反発素材として開発され、使用されているもので首の形状に合うように、枕が形成されていているものでした。

値段が少し高いが思わず飛びつき購入しました。

早速枕を使用してみました。

結果、



良い感じだと思ったのですが、約2週間後に頭痛の症状が現れました。

その一回だけだとよかったのですが、同じ周期で再発した為、枕は合いませんでした。

原因は、柔らかすぎて逆に首が枕に圧迫され、頭痛に繋がってしまったのです。

次に枕専門のお店に行こうと思い、当時デパートに入っている枕専門店に行きました。

立った状態や横になった状態での首の形状を見たり、寸法を測った後、サンプル枕を重ねながら調整を行いました。

完成し早速寝てみました。

さすがは専門店、心地よく朝を迎えることができました。と思ったのですが、1年後枕のへたりが原因でまた頭痛が発生してしまいました。


体圧分散作用のあるマットレスの効果


何かないかと何気なくテレビを見ていると、ショッピングで枕の通販があり、それが王様の夢枕でした。

極小ビーズで形成されており枕の形状も独特な凹みがあり頭部にフィットするものでした。

試したことない素材の為購入し試しました。

ドンピシャ、すがすがしく朝を迎えることができました。

素材が自由に変形する為、その日の状態に合わせて枕の高さを変形できるのでそこが私に合ったのだと感じました。

因みに、現在もその枕を使用しています。

次に、マットレスを変えました。

布団は安い布団で、床をダイレクトに伝わるものであったので、体圧分散効果もあるマットレスに変更した所肩こりも改善されました。

なぜ現在使用の枕が合ったのかと考えた所、私の首はほかの人と比較して長く、集合写真で見ると首が長い事がよくわかるほど長いのです。

結果、重い頭部を長い首が支える為負担が首や肩にかかる事、寝ている時寝返りをした時に首や頭に、枕の高さが変化できる事で、負担をかけずに休む事が出来ているのではないかという結論にいたりました。

身体的特徴は千差万別であります。

私は、色々試してみて今の枕に出会いました。頭痛が改善されてとてもよかったです。

今後、より睡眠を向上させるために、夏は汗だくになって寝られないため涼しくなるパッドを試してみたいと思います。

また、冬は寒くて寝ずらいため足が温まる湯たんぽやアンカー、リラックスできるアイマスク等を試せるなら試してみて、朝目覚めよく元気に仕事に行けるようになりたいです。

【最近話題】安眠を得られる枕とは!?ヒミツは4つの特徴にあった!!
スポンサードリンク