【徹底探究】安眠を得られるって本当!?人気の理由は○○にあった!!
スポンサードリンク

あるある体験談:NO.072
性別:男性
年齢:31歳
職業:会社員
体験:難しい枕選び


いつからうつ伏せ寝で起床するようになった?


愛用しているお気に入りの枕はストレートネック用の固めの枕です。

学生時代は運動部に所属していたこともあり、フットワークが軽かったので布団に入ってしまえばすぐ眠ってしまう体質でした。

20代前半で社会人になって、デスクワークが増えた時ぐらいに肩こりが辛くなりました。

お風呂でも肩回りをほぐしていますが、寝ているときに首から肩にかけて、違和感を感じるようになりました。

社会人になってから運動は行っていませんでしたので、これも原因かと感じてはいます。

いつも朝起きたとき、うつ伏せで起床することが多かったので、それが当たり前だと思っていました。

ただ、周囲の話やテレビを見ていて、うつ伏せで起きるということは、枕が身体と合ったいないという情報を得て自分は間違った寝方をしているんだと実感しました。

逆にうつ伏せで寝ていたら苦しくないの?と周囲から疑問視されることが多く、でも息苦しいより、肩が張ってしまっている方が辛いです。


寝返りとうつ伏せ寝で起きる原因は枕にある?


常に肩こりに悩まされています。

布団に入って1時間ぐらいで首から肩が辛くなり、起きたらうつ伏せで寝ていて息苦しい感じで朝起きます。

最近は肩が張ったような感じがして、夜中に起きてしまうこともあります。

頭は眠いんだけど、肩が痛くて眠れないという感じになり、朝は寝不足なダルさが残った感じで起床します。

テレビで自分の身体にあった枕でないといけないと特集番組を見たことがあって、思い切って4~5万ぐらいで百貨店でオーダーメイド枕を作りました。

金額が高いなとは思っていましたが、この枕を使用すれば肩こりが楽になるんだと勝手に思い込んでしまい、迷わず購入しました。

結果は



効果なし。

マッサージや湿布でも肩こりが治らなかったので、病院に行ったらストレートネックだと診断されたので、ストレートネック専用の枕をインターネットで購入して利用しました。

価格は1万円前後でインターネットでの販売でしたので、自分の手で触れてから購入できないので、大丈夫かなとか思っていました。

しかし、悩んでいるより買って後悔した方が勉強になると考え思い切って購入しました。

(この考え方我ながら結構気に入っています^^)



オーダーメイド枕でもうつ伏せ寝に


どうなったかというと、両方とも使用していて特に改善されませんでした・・・。

オーダーメイドの枕に関してはいつもと違うホテルに泊まっているようなふわふわした枕だなと思いました。

ストレートネックの枕は、硬くて首が固定されるような感触でした。

結局、どっちも肩が楽だなとは思えなかったのです。

なぜその結果になったのか理由を考えてみると、オーダーメードの枕は使用して、最初はふわふわしていて気持ちがいいなと思っていました。

しかし、3か月ぐらいでどんどん枕がつぶれてしまい、購入店で相談したら、買い替えるって話になりました。

それは、さすがに嫌だなと思って使い続けていたら、また肩が凝ってしまったので、また高い金額を払うの嫌だったので別の枕を買うことになりました。

枕の中身の素材によっては日持ちするものとしないものがあるそうで、私の身体にあった素材は日持ちしないものが多いようで、仕方がないと思いました。

因みに、日持ちするものは比較的、枕がそば殻のようなジャラジャラした音が鳴ったり、割とごつごつした枕だったので、余計に肩を壊しそうな気がしました。

ストレートネック用の枕を今は使っています。

肩こりは改善されませんが少し固めの枕なので仕方なく使用しています。

でも、気が付いたら朝は無意識で、やっぱりうつ伏せになっていることが多いので、肩が辛くなって寝返りをしているのだと思います。

最近気が付いたのですが、オーダーメイド枕で日持ちしないものでも、定期的に無料でメンテナンスしてもらえる枕屋さんがあるようです。

次に買い替えるときはそこで、購入しようと目論んでいるところです。

私は失敗は無いと考えています。

少なからず、自分に合った枕がどういうものかという経験は養われているのですから。

今後も、この精神で自分に合う枕を探していこうと思います!

【最近話題】安眠を得られる枕とは!?ヒミツは4つの特徴にあった!!
スポンサードリンク